M&Aアドバイザリー

  サービス内容

規制により外資単独での展開が困難な業種や市場への参入に時間を要する分野ではM&A(資本業務提携、合弁会社設立含む)が有効です。KSVではそのようなM&Aをお考えのお客様に対しアドバイザリーサービスを提供いたします。

プレM&A支援
M&Aは機会を待つだけではなく、戦略的に実施することが不可欠です。そのためには市場調査や競合・提携候補先の調査、スキーム検討等を行い実行計画を十分に検討することが重要になります。また事業売却や撤退においては事前準備の有無が売却の可否や譲渡価格に大きな影響を与えます。KSVではそのようなM&Aの前段階での支援を行います。

M&A実行支援
相手方企業の調査から交渉支援、ストラクチャーの検討、各種書類のドキュメンテーション、企業価値評価、デューデリジェンス、クロージング等、プロジェクト全体の計画策定と実行支援を行います。

経営統合支援
M&A実行後の事業戦略、ガバナンス、組織、ITや業務プロセス等の統合に向け統合計画の策定と実行の支援を行います。

  特徴・強み

ベトナムに特化しハンズオンでの支援が可能
調査段階からM&Aの実行、実行後の統合、売却まで一貫して支援が可能

相手先企業の探索力
企業調査の分野で多数の実績あり

不動産関連M&A
不動産、建築、製造分野の経験を有したメンバーにより事業用不動産(オフィスビル、ホテル、工場、倉庫等)関連の案件に対応が可能

事例
設備機器メーカー、食料品製造業、建設会社の資本・業務提携支援